鈴鹿ドライビングレッスン ― 課題確認2018年01月20日 07:30

鈴鹿サーキット主催の講習会『鈴鹿ドライビングレッスン(SDL)』に参加しました。

ウェブサイトの紹介文から。
=== ここから ===
■鈴鹿ドライビングレッスンとは…

基本を知り、速くなりたい方にお勧め!
国際レーシングコース・国際南コースを使用し、コーナーレッスン、講師の先導による入れ替わり先導走行、フリー走行に対する講師からのアドバイスをさせていただきます。 
初心者からでもご参加可能ですので、基本をしっかり押さえて、チャレンジクラブ やエンジョイクラブへステップアップをしてください。
=== ここまで ===
鈴鹿サーキット | 鈴鹿ドライビングレッスン

午前7時30の受け付け開始から午後5時過ぎの終了会まで、ほぼ一日をサーキット内で過ごします。



数年ぶりの本コースで、またM3Bでの全開走行は今回が初めてになるので基礎からのスタートを希望しCグループでレッスンを受けました。
8時の講習開始までにゼッケン貼りを含め車両の準備をしておきます。

ガラスカバーはテーピング。フォグランプもテーピングすべき!
受け付けでテーピングの是非を確認しました。
樹脂類はテーピングなしでOK。ガラスカバーはテーピングして下さいとのことです。写真をみるとフォグに貼っていません。現場では気付いていませんでした。


主任講師の福山英朗さん

今回のレッスンは60台の参加で、講師陣は5名です。
コースイン時は注意事項厳守
『ホワイトラインカット禁止』『2コーナーまで右端走行で!』

入れ替わり先導走行(Bグループ)
レコードラインを身体に刻み込むためのレッスンです。講師の走行ラインを真似て走ります。講師のすぐ後ろの車両はホームストレートで最後尾に移り(上の写真では赤色のポルシェ911GT3)、すべての参加者は講師の走行ラインを確認します。
覚えるのはライン取りだけでなく、ブレーキ・アクセル操作タイミングを併せてです。
2コマ目になるとA・Bグループはフリー走行に、Cグループはすこし速めの入れ替わり先導走行です。午前の部はこれで終了。


昼ご飯は国際レーシングコース パドックエリア センターハウスにある『SUZUKA-ZE』でいただきました。若鶏八丁味噌煮丼を注文します。

若鶏八丁味噌煮丼(1080円)
これはなかなか美味しい一品です。箸置き場にある辛しを付けていただきました。
レストランは午前11時から午後3時までが供食時間です。走行まで時間があるときはここでコーヒーを飲んで休憩したりします。
ホットコーヒーは1杯180円。



Cグループ午後のフリー走行

2018年1月18日のベストタイムは、2分47秒482でした。
・Time:2'47.482
・Machine:BMW M3B
・Tire:NANKANG NS-2R 235/40ZR17(Tread Wear180)
・Weather:FINE
・Course:DRY

整備をお願いしているラックの若杉店長からは2分40秒の目標タイムを言われておりました。結果は7秒以上の差です。

今回の走行では本コースのスピードに対応するがやっとという状況で、4速の全開走行に怖さを覚えるほどでした。
余裕がなかったのは計器類の確認動作で分かります。タコメーターは随時見ていたものの、水温計・油温計には十分な目配りはできていませんでした。“攻める”以前の状況です。

しかし練習課題が明確になったことは大きな収穫です。
まずは200km/hで冷静さを保てることから。
走行後に足をつってしまいました。筋トレも必要です。

参考資料
第21回 鈴鹿サーキット | 山野哲也のサーキット攻略講座!

2019年世界ラリー招致へ2018年01月12日 22:30

愛知県の公式ウェブサイトに平成30年1月9日づけで世界ラリー選手権(WRC)関連の情報が掲載されました。
世界ラリー選手権(WRC)の日本への招致推進関係者の知事訪問について - 愛知県

内容は、平成30年1月11日(木)に
「世界ラリー選手権(WRC)の日本への招致を推進しているトヨタモータースポーツクラブ鈴木章副会長を始めとする関係者が、愛知県に協力を要請するため、知事を訪問」するというものです。
1月12日(金)の中日新聞朝刊に訪問の概要が掲載されています。

1月12日(金) 中日新聞 朝刊

大村秀章愛知県知事は以前から愛知県でのWRC開催に興味を持ってみえるようで、地元開催へ協力姿勢を示しておりました。心強い後押しになるのは間違いありません。
国際格式のWRCとなると、地方自治体レベルの支援に加え、国を挙げての協力体制があってはじめて万全な運営が可能になると考えます。
営利や権益に傾注することなく、モータースポーツの振興発展に寄与するイベントとしてWRC日本開催は定着してほしいです。

ところで愛知県内でSSが設定される道路となるとどこでしょうかね。
想像するだけで楽しくなってきます。

新年初サーキット ― 鈴鹿サーキット・国際南コース2018年01月08日 09:00

鈴鹿サーキット・国際南コースを走ってきました。
鈴鹿サーキット・国際南コースガイド

1月7日(日)は連休ということもあり多くの参加車両でピットはとても賑やかです。バイクとクルマが交互に走行するコマ割りになっていてNSR250やRVF400など懐かしいバイクのサウンドを聴くことができました。

鈴鹿サーキット・国際南コース


走行前は、荷物降ろし、4点式ベルト装着、牽引フック設置、タイム計測するならP-LAPⅢ取り付けなどの準備をします。
時間になるとサーキット職員によるブリーフィングがあり、当日の注意事項の伝達が行われます。
空いた時間で体の準備をします。足をつると痛いだけでなく危ないので体が冷えないように気をつけています。

鈴鹿サーキット・国際南コースのピット

牽引フック(車両前側)

P-LAPⅢ

各ピットには箒(ほうき)とチリ取りが用意されています。
「ゴミを残すことなく綺麗な状態で次の人にピットを譲りましょう」という鈴鹿サーキットのスタンスは好きです。

箒(ほうき)とチリ取り。電源コンセント


2018年1月7日のベストタイムは、1分3秒040でした。
・Time:1'03.040
・Machine:BMW M3B
・Tire:NANKANG NS-2R 235/40ZR17(Tread Wear180)
・Weather:FINE
・Course:DRY

現状ではシビックR(EK9)の方がベストタイムが上ですし、楽にタイムが出ていた気がします。しかし今回の走行で課題がはっきりしたので次の練習に繫がってくれそうです。

南コース攻略はブリジストンのウェブサイトに載っている山野哲也選手のレクチャーを参考にしています。
第11回 鈴鹿サーキット・南コース<その1> | 山野哲也のサーキット攻略講座!
第11回 鈴鹿サーキット・南コース<その2> | 山野哲也のサーキット攻略講座!


ところで。
水道横のプレハブが休憩室として開放されています。冷暖房完備の室内には椅子と机だけでなく、電気ポットと電子レンジが備わっていて自由に使えます。家から持ってきた弁当を温めるのに使ったり、お茶パックを用意すれば美味しいお茶をいれることができます。
スクールなどで講義室として使用していないときはいつでも開放しているそうです。嬉しい配慮です。

水道横のプレハブ

冷暖房完備の室内

タイガー電気魔法瓶“とく子さん”とシャープ製700W電子レンジ


昼ご飯は国際レーシングコース パドックエリア センターハウスにある『SUZUKA-ZE』でいただきました。注文したのはカツカレーです。

カツカレー(1050円)

けっこう本格的な味に仕立てられています。ご飯は少なめでいいかな。

Sacher Torte と Bishop Kuchen2018年01月04日 00:10

正月は“Konditorei MIRABELL(コンディトライ ミラベル)in 八ヶ岳”の熊谷正雄シェフのケーキを楽しみました。
Sacher Torte(サッハ トルテ)とBishop Kuchen(ビショップ クーヘン)です。昨年同様です。









熊谷シェフが八ヶ岳に店舗を構えたのは1999年4月のことです。その前は名古屋で1983年から15年間、ウィーン菓子専門店としてミラベルを運営しておられました。
名古屋で新規開業するにあたり、本場ウィーンに赴き元サッハホテルのシェフ・カイザー氏のもとで2年間菓子作りを学んだと伺っています。名古屋時代からお付き合いさせて頂いてますから、もうどのくらいになるのでしょう。


左から、ビショップ クーヘン、サッハ トルテ、ホイップクリーム

見た目は地味ですけど、サッハ トルテならではの風味と食感は他のケーキに例えることができません。ある意味ひとつの極みに達している菓子だと思います。

熊谷シェフのケーキを口にすると、職人という言葉が浮かんできます。どのケーキにも説得力があるからです。おかしなことです。

新しい年の始まり2018年01月01日 18:30

平成30年元旦


HONDA CBR954RR

BMW M3


昨年を振り返って思い出す言葉は『無理が通れば道理引っ込む』です。
道理は尊いものとして扱うに越したことはありません。

今年はどんな年になるのでしょうか。

個人的には“お裾分け文化”が広まると面白いと考えます。
物だけでなく、その人の貴重な経験などを含めてのお裾分けです。
お節介文化かもしれませんが、「ちょっと声を掛けてみる」という振る舞いがごく自然になるだけで、街の雰囲気はずいぶん変わっていくような気がします。

迷うならば着けるべし ― タイヤチェーン2017年12月19日 22:50

奥美濃のスキー場『ウイングヒルズ白鳥リゾート』に 17日(日)行ってきました。初すべりです。
連日の寒さ、前日の降雪。おかげでゲレンデコンディションは非常に良好です。久しぶりですし無理をせず、ちょっと物足りないくらいにして楽しんできました。

名称:ウイングヒルズ白鳥リゾート
住所:岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山1-1
電話:0575-86-3518

SAJ公認 B級 モーグルバーン

【上級】ロンド・サーキット

公式サイトによると12月17日(日)のゲレンデコンディションは
 ・積雪:140cm 
 ・最高気温:4℃
 ・最低気温:-3℃
と発表されています。道路状況については
 ・積雪路
 ・チェーン必要 (recomend chains on car) 
<12/17 02:55 更新>
となっています。

気になるのは道路の状態です。
チェーン必要と記されているものの、はたして額面通り本当にチェーンは必要なのでしょうか。
比較として翌12月18日(月)の情報をみると
 ・薄い積雪路
 ・スリップに注意
<12/18 07:34 更新>
となっておりチェーンには触れていません。

結論をいうと、四駆以外はチェーン装着の指示があれば坂道に入る前に手際よく巻いてしまうに尽きます。白鳥インターから行く場合、途中の市立北濃小学校(白鳥町二日町153)を過ぎるまでにヒヤっとすることがあればチェーン装着はとても有用です。少し先の『道の駅「白鳥」』(白鳥町長滝402-19)(0575-85-2747)の駐車スペースを利用させてもらうのが具合よいと思います。

積雪路面を走ってウイングヒルズ白鳥に行くのは今回が初めてでした。気になることがあったので下のローソンからスキー場に電話でお伺いすると、丁寧に答えてくれました。
・四駆スタッドレスならまず問題なく上がってこれるはず
・二駆はおそらく途中で上がれなくなってしまうからチェーン装着を強く推奨する
・9時30分ころには除雪車が路面を整えてくれるので、それ以降ならチェーンなしで上がれるだろう


それほど急でない勾配なのに横滑り防止装置やトラクションコントロールが介入してくるなら装着してもよいと考えます。先送りしたところで脱着場所を探すのに苦労したり余計な焦りが加わったりしますからロクなことがありません。
チェーン脱着をスキーイベントの一つと思ってしまえば、少しは楽しくなる・・・わけないなぁ、冷たいし汚れるし。

コンビニ情報。
白鳥インターからウイングヒルズまでコンンビは2つあります。
ファミマは進行方向左側、ローソンは右側です。

『ファミリーマート 白鳥バイパス店』
  郡上市白鳥町向小駄良733-17
  0575-83-0013
  郡上市白鳥町向小駄良991
  0575-82-6464


スキー場ピンポイント積雪情報。
日本気象協会運営の『スキー場・積雪情報』は便利です。
スキー場・積雪情報【スキー&スノー】 - 日本気象協会 tenki.jp


ところで。
昼はゲレンデ中腹の眺望レストラン「ルック」で食べました。
レストラン入り口には写真入りでメニュー看板が出ています。
ひときわ目を引くのは220g厚切りロースカツカレーです。
もちろん頼みます。

メニューのサンプル写真

当日食べたロースカツカレー(福神漬けはセルフ)

サンプル写真では長方形のお皿を対角線にかぶさるトンカツが乗っています。
出てきたのは下の写真です。
これで良いのです。\(^O^)/ 

スタッドレスタイヤに交換2017年12月10日 18:20

12月になり朝晩の寒さが厳しくなってきました。スキー及びスノードライブファンには嬉しい季節の到来です。雪便りは心待ちですけど、しかし日常生活に支障の出るような降雪は困ります。今シーズンはどんな積雪になるのでしょう。
「暖冬」という言葉があります。これの反対語は何と呼ぶのでしょう。
気象庁ウェブサイトに気象用語の解説がありました。見てみると、
=== ここから ===
「冷夏」とは、夏(6~8月)の平均気温が3階級表現で「低い」場合、「暖冬」とは、冬(12~2月)の平均気温が「高い」場合を指しています。また、これらの反対は、「暑夏」と「寒冬」です。
=== ここまで ===
気象庁 | ホーム > 知識・解説 > よくある質問集 > 季節予報

説明文にある『3階級表現』とは何でしょう。
=== ここから ===
この「低い(少ない)」、「平年並」、「高い(多い)」といった3つの階級は、1981年〜2010年の30年間の値のうち、11番目から20番目までの範囲を「平年並」として、それより低ければ「低い」、高ければ「高い」と定めています。
=== ここまで ===
気象庁 | 3つの階級について

なるほど分かりました。
寒冬という言葉はほとんど馴染みはありません。日常で使ったり聞いたりしないからですけど、天気予報でどのように用いられるのかちょっと意識してみます。



この先雪路面
2015年の画像です。
この先から雪道になる場面です。スタッドレスタイヤ特有の走行ノイズは雪路面になるとスっと静かになり、代わりに雪を踏み固めるボソボソボソという独特の音と振動が伝わってきます。頼りにしていたステアリングインフォメーションは乏しくなり、常にモゾモゾするクルマを上手にやり繰りしながら走らせなければなりません。後輪駆動は特にそうです。
雪道は滑りやすく運転が難しいです。緊張するし疲労は増えるけど、機械操作している実感が強く、ドライビングの楽しさと奥深さを気付かせてくれます。

雪の下は氷のスキー場駐車場
写真は2月のチャオ御岳スノーリゾートの駐車場でアイスバーンになっています。油断して歩くとすっ転んでしまうくらいツルツルなのにスタッドレスタイヤは意外なほどグリップしてくれます。タイヤ技術の進歩に感心します。


スキー場オーブンの話題がちらほら耳に入ってきます。クルマを冬仕様に替える合図です。さっそくスタッドレスタイヤに交換しました。

まず最初に仕舞っておいたタイヤの状態チェック。

2016年第34週に製造
タイヤの製造年月を確認。2016年第34週の製造と判ります。
OK!

プラットホームで残り溝を確認
残り溝はプラットホームで確認。
これもOK!
スタッドレスタイヤにはブロックとブロックの間に50%磨耗の目安となる突起(プラットホーム)があり、これがブロックの高さと同じになってきたら新品に交換です。


下の工具で作業を行いました。
左から、車止め、油圧ジャッキ、十時レンチ、トルクレンチ、虫回し、空気入れ、エアゲージ

ジャッキアップの場面
クルマの下にタイヤを置いておくと、万一ジャッキが外れた際の安全確保になります。

反対側には車止め

指定空気圧は冷間での数値

虫回しで緩みをチェック
めったに緩むことはないけどまったく緩まない訳ではないので、タイヤ交換時にはチェックすることにしています。

一連の作業が終ったところで近所を試走してみます。
ナットの緩みや空気圧の異常がなければすべて完了、といきたいところですが、スキー場に行くならチェーン脱着の予行演習は必須です。
ぶっつけ本番で辛く悲しい思いをしたことがあります。

どんなタイヤ装着してる? ― 名古屋モーターショー20172017年11月26日 23:45

第20回 名古屋モーターショーに行ってきました。

名称:第20回 名古屋モーターショー
   20th NAGOYA MOTOR SHOW
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
会期:2017年11月23(木・祝)〜 26日(日)
主催:中部経済新聞社、東海ラジオ放送、中日新聞社、中日スポーツ、東海テレビ放送

併催企画:あいちITSワールド2017、最新市販車の試乗会、セーフティードライブ体験他


会場隣接の『ポートメッセなごや駐車場』を利用したいので早めに家を出ました。公共交通機関の使い勝手が良ければそちらにするのですが、乗り換え回数の多さや所要時間の長さがネックになり、ポートメッセはクルマで行くことがほとんどです。
バイクは朝夕の寒さが堪えるのでこの時期は避けてしまいます。それでも一応公式ウェブサイトを探したけど、二輪車来場者向けの案内が見つかりませんでした。関心がないのか、あえて触れていないのか。
駐車場入り口に通じる“南京大路”で駐車待ちの列に並んでいるときに、左側をみてはじめて無料オートバイ駐車場があることを知りました。

“南京大路”に掲げられたオートバイ駐車場の案内

ポートメッセなごや駐車場はほどなく満車に

ポートメッセなごや駐車場から海を望む


フォードが日本撤退し、前回展示していたフェラーリは不参加となり、身近なフォルクスワーゲンがいないなど、ちょっと物足りない感じがしますが、さまざまなクルマを眺めて回るのは楽しいものです。今回の展示車のなかではロータス エキシージ スポーツ 380が一番乗ってみたいクルマでした。

さて、メーカーはどんなタイヤを選んでいるのでしょう。高性能を謳うクルマはとくに気になります。輸入車を中心に装着タイヤを確認しました。極力間違いのないように記したつもりです。

ポルシェの展示スペース。レーシングカーはモックアップ

911 GT3 は“Pirot Sport Cup 2”を装着していることが分かります


ABARTH 124 spider【BRIDGESTONE POTENZA RE050A】
ABARTH 595 COMPETIZIONE【PIRELLI P ZERO NERO】

Alfa Romeo GIULIA QUADRIFOGLIO【PIRELLI P ZERO CORSA】
Alfa Romeo 4C Spider【PIRELLI P ZERO】
Alfa Romeo GIULIA VELOCE【PIRELLI CINTURATO P7】

ASTON MARTIN Vanquish S【PIRELLI P ZERO】
ASTON MARTIN DB11 V12【BRIDGESTONE POTENZA S007】

Audi R8 Spyder V10【PIRELLI P ZERO】
Audi RS5 Coupé【Continental SportContact6】

BENTLEY CONTINENTAL GT V8 S convertible【PIRELLI P ZERO】

BMW i8 Protonic Frozen Yellow【BRIDGESTONE POTENZA S001】
BMW i3 ALL-WHITE【BRIDGESTONE ECOPIA EP500 ologic】
BMW 118d M Sport Edition Shadow【PIRELLI P ZERO】
BMW 740d xDrive Executive【BRIDGESTONE POTENZA S001】
BMW 640i xDrive M Sport Gran Turismo【PIRELLI P ZERO】
BMW 530e iPerformance Luxury【GOODYEAR EAGLE F1 ASYMMETRIC 3】
BMW X3 xDrive20d M Sport【PIRELLI P ZERO】

Cadillac XT5 Crossover【Continental ContiCrossContact UHP】

CHEVROLET CAMARO SS【GOODYEAR EAGLE F1 ASYMMETRIC 3】

CITROËN C4 Grand Picasso【MICHELIN Primacy HP】
CITROËN C3 SHINE【MICHELIN Primacy 3】

DS AUTOMOBILES DS7 CROSSBACK【GOODYEAR EAGLE F1 ASYMMETRIC 3】
DS AUTOMOBILES DS3 DARK SIDE【MICHELIN Pilot Sport 3】

FIAT 500 1.2 POP 【MICHELIN ENERGY SAVER】
FIAT 500X Pop Star Plus 【MICHELIN Pilot Sport 3】

HONDA NSX【Continental ContiSportContact5P】
HONDA CIVIC TypeR【Continental SportContact6】
HONDA S660【YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08R】

JAGUAR F-Type SVR Convertible【PIRELLI P ZERO】
JAGUAR XE S【PIRELLI P ZERO】
JAGUAR E-PACE【PIRELLI P ZERO】

LAMBORGHINI Huracán LP610-4 Performante【PIRELLI P ZERO CORSA】
LAMBORGHINI Aventador LP740-4 S Coupé【PIRELLI P ZERO】

LAND ROVER Range Rover VELAR【PIRELLI SCORPION ZERO】
LAND ROVER Range Rover  EVOQUE Convertible【Continental ContiCrossContact UHP】
LAND ROVER DISCOVERY【GOODYEAR EAGLE F1 ASYMMETRIC SUV】

LEXUS LC500 “S package”【MICHELIN Pilot Super Sport】

LOTUS Evora SPORT 410【MICHELIN Pirot Sport Cup 2】
LOTUS Exige SPORT 380【MICHELIN Pirot Sport Cup 2】
LOTUS Elise SPRINT 220【YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD07】

MASERATI GranTurismo Sports【PIRELLI P ZERO】
MASERATI GranTurismo MC【PIRELLI P ZERO】
MASERATI Quattroporte S GranSports【PIRELLI P ZERO】
MASERATI Ghibli GranLusso【PIRELLI P ZERO】

MAZDA ROADSTER RF【BRIDGESTONE POTENZA S001】

McLaren 720S【PIRELLI P ZERO】
McLaren 570S Spider【PIRELLI P ZERO CORSA】

Mercedes-AMG GT S【MICHELIN Pilot Super Sport】
Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+【MICHELIN Pilot Sport 4S】
Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC【MICHELIN Pilot Sport 3】
Mercedes-Benz C 180 Cabriolet Sports【Continental ContiSportContact5 SSR】
Mercedes-Benz S 560 4MATIC long【PIRELLI P ZERO】

NISSAN GT-R【DUNLOP SP SPORT MAXX GT 600 DSST CTT】

PEUGEOT 308 【MICHELIN ENERGY SAVER】
PEUGEOT 5008【Continental ContiCrossContact LX2】

PORSCHE 911 GT3【MICHELIN Pirot Sport Cup 2】
PORSCHE Panamera S E-Hybrid【MICHELIN Pilot Sport 4】
PORSCHE Macan【HanKOOK Ventus S1 evo2 SUV】
※ PORSCHE 911(1989年式)【MICHELIN Pilot Sport 3】
※ PORSCHE 914【MICHELIN XZX】
 ※は過去モデルとしての展示

RENAULT Megane GT【Continental ContiSportContact5】
RENAULT Megane Estate GT【Continental ContiSportContact5】
RENAULT Twingo GT【YOKOHAMA BluEarth-A】

SUBARU WRX STI S208【DUNLOP SP SPORT MAXX RT】

SUZUKI SWIFT Sport【Continental ContiSportContact5】

TESLA Model S【Continental ContiSportContact5P】
TESLA Model X【GOODYEAR EAGLE F1 ASYMMETRIC 3】

TOYOTA GR HV Sports Concept【MICHELIN Pilot Sport 4S】
TOYOTA 86 GR【MICHELIN Pilot Sport 4】
TOYOTA Vitz GRMN【BRIDGESTONE POTENZA RE050A】

VOLVO XC90【Continental ContiSportContact5P】
VOLVO V90 Cross Country T5 AWD Summum【MICHELIN Latitude Sport 3】
VOLVO XC60 T5 AWD Inscription【MICHELIN Latitude Sport 3】
VOLVO V40 Cross Country D4 Momentum【PIRELLI CINTURATO P7】

ミシュラン、ピレリ、コンチネンタル、グッドイヤーといった海外メーカーの占める割合が多いことが判ります。それぞれ銘柄は違うわけですけど、装着タイヤ決定のプロセスは現場でどんな感じで進められていくのでしょう。候補から外れたタイヤの理由を聞くことができたら、とても興味深いものになりそうです。
2015年 第19回の記録が残っています。
どんなタイヤ装着してる? ― 名古屋モーターショー


TOYOTA GR HV Sports Concept
トヨタ GR HV スポーツ・コンセプトにミシュラン Pilot Sport 4Sが装着されていることは注目です。このクルマのキャラクターが想像できるだけでなく、トヨタ(というより章男社長)の目指すものが伝わってきます。そして、乗り手への要求レベルが静かに伝わってきます。
楽しみ!


昼食は東山ガーデン レストランの『エビカレー』
食品サンプルは大きな海老フライが2本になっていました。
出てきたのは上の写真です。
少し残念。

SUZUKA Sound of ENGINE 20172017年11月20日 22:15

『SUZUKA Sound of ENGINE 2017』を観てきました。

イベントタイトル:RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE
開催日程:2017年11月18(土)・19日(日)
開催場所:鈴鹿サーキット国際レーシングコース・パドック
主催:鈴鹿サーキット

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017|鈴鹿サーキット

イベント概要について公式ウェブサイトから引用します。
=== ここから ===
 1962年、日本初の本格的国際レーシングコースとして開場した鈴鹿サーキットは、2012年に50周年を迎えました。この年、鈴鹿サーキットは開場50周年事業として、1年を通じて日本のモータースポーツを振り返るアニバーサリーイベントを開催し、多くの観客の皆様に、伝説的レーサーやマシンとの久しぶりの再会を楽しんでいただくことができました。
 鈴鹿サーキットは、この歴史的価値を絶やすことなく維持し続けるために、自動車・バイク、そしてモータースポーツが持つ貴重な歴史にスポットライトを当て、自動車・バイクへの興味喚起の機会とモータースポーツへの憧れを持っていただくことを目指し、2015年に新たなヒストリックイベントとして「SUZUKA Sound of ENGINE」をスタートいたしました。
 3年目を迎える2017年も、「マスターズ・ヒストリック・フォーミュラ1」デモンストレーションの開催をはじめ、歴史的価値が高く、皆様の印象に強く残っている国内外の往年の名車を招聘し、様々なゲストの方たちとともに、日本の自動車・バイクのみならず、世界のモータースポーツの歴史を振り返る夢のような2日間を作り上げてまいります。
=== ここまで ===



McLaren M26-Ford (1977)

Lotus 92-Ford (1983)

Lotus 88B-Ford (1981)

MAZDA 767B (1989)



TOYOTA TS010 (1992)

PORSCHE 962LM (1990)

natural buffet "SORA TABEYO" (2017)

ANKOU NABE (2017)


ナチュラルビュッフェ そら・たべよ

カレンダーは最後のページ2017年11月17日 23:10

日没の早さと朝晩の冷え込みが冬の近づきを実感させます。カレンダーは最後の1枚になりました。あとひと月もするとゲレンデには雪が積もっていることでしょうか。





カレンダーには週の始まりを『日曜日』にしているものと『月曜日』にしているものがあります。その両方を使いながら数年間たちましたが、日曜日から始まるのには見にくさを感じることがあります。たとえば、「今週末は8耐を観にいくぞ」なんて言うとき右端が土曜日で、左下に日曜日があるのは何とも居心地が悪いものです。なので月曜から開始のTSRカレンダーはとても気に入っています。

そのTSRですけど、11月の第1週に行われた全日本ロードレース選手権 第9戦 にスポット参戦したアラン・テシェ選手が2日(木)の走行1回目で転倒し骨折してしまうという出来事がありました。

F.C.C. TSR Honda France 藤井総監督がアラン選手の予後経過を報告しています。
ブログから一部引用
=== ここから ===
しかし、彼はボルドールで一番速く走った!
私は人間の信念が結果に表れているんだと考えている。
いや、綺麗ごとではないだろう。
怨念に近いのかもしれない。
地獄を観た奴が一番強いのだと思う。
だから今回も同じように感じている。
彼奴なら大丈夫だ!
=== ここまで ===
船出 :: F's NEWS

TSR、応援します。