セントレアから空の旅へ2017年08月12日 13:00

8月11日の『山の日』からお盆休みが始まるという人は多いのではないでしょうか。まとまった休日がとれるこの時期は、空の旅へと出掛ける人たちで空港はごった返しています。
今回は海外旅行です。あたふたしないよう時間に余裕をもってセントレアに向かいました。
中部国際空港 セントレア

スカイデッキから国際線搭乗ゲート方面を見る


心配していた道路の渋滞はなく、意外なほどスムーズに駐車場に止めることができたため出発まで十分な余裕ができました。
しばらく日本を離れることですし、昼は『まるは食堂』で和食をいただくことにします。
まるは食堂

浜風定食は1,890円
エビフライ(1本)、切り身焼き魚(この日は真鯛)、刺身、小鉢、ご飯、味噌汁のセットです。

イサキの煮付けは900円
魚は大好きですから定食に加え単品で煮付けを注文することにします。
「イサキの煮付けは調理に20分ほどお時間を頂きますが、よろしいでしょうか?」。 店員さんから確認されます。
「ぜんぜん問題ないですよ」と返答します。
あ、なるほど、これはフライト時刻を意識した応対なのですね。


スカイデッキ先端から滑走路を見る

到着した飛行機が誘導路を通ってゆっくりゲートに向かってくる姿や、いまから飛び立つ機体に航空整備士たちが手を振って見送るシーンは何度見ても飽きることがありません。スロットルに呼応するターボファンエンジンの音が一層盛り上げてくれます。


ShinMaywaの青色ロゴに着目

普段クルマを走らせていて特殊作業者などの後部に“ShinMaywa”のロゴを見ることがあると思います。同様の文字をセントレアで見ることができます。航空旅客搭乗橋パックスウェイです。セントレアはガラス式です。
新明和工業株式会社のウェブサイトから引用。

=== ここから ===
皆さんに外の景色を楽しんでいただき、また景観をよくするために登場したのがガラス式「パックスウェイ®」です。国内では、中部国際空港に納めた30基すべてがガラス式で、最伸長45mです。
=== ここまで ===
「パックスウェイ®」 6つのポイント | 新明和工業株式会社


3階 出発ロビー 保安検査場入り口上部の掲示板

国際線は
【チェックイン(搭乗手続き)→セキュリティチェック(保安検査)→出国審査→搭乗】
といった順序を経るため時間がかかります。

そろそろ離陸の時刻が近づいてきました。
やっと座席で一息つけます。
あとはジェットエンジンの加速を待つのみです。


これで私の仕事は終わり。海外旅行の送迎は疲れます。

コメント

トラックバック